面接後私がオーナーにしたあること

 

苦労したレジュメ作りから始まり、レジュメを落としても鳴らない電話。
不安に駆られ号泣する日々を乗り越えやっと掛かってきたコールバック。

面接を無事に終えた私はあることを行います。

今回は面接後に私が何をしたのかシェアしたい思います。
では早速行きましょう!

 

お礼のメールを入れる

 

私は面接の時に合否は告げられず、後日電話すると言われました。
もちろんサブウェイで採用されてら嬉しいなと思っていましたが、何よりも面接に辿り着けたことが嬉しかったのでもし今回ダメでも次頑張ろうと思えるほど、私の気持ちは前向きになっていました。

そして、面接後その日に私がオーナーに送ったメールがこちら。

 

Dear 〇〇〇
Thank you so much for your time and giving me an opportunity to have an interview today.
It has become my first interview in Canada.
Actually, I had lost my confidence because I hadn’t got an interview since I came here.
But you gave me a chance to have it and it has become my confidence.
You gave me also advice that speak loudly, don’t be shy and always smile.
I’ll practice them and never forget.
Thank you so much again.
I look forward to hearing from you.

Sincerely,
Mimi

 

 

もうね、これを送らずには居られなかったです私。
素直にお礼の気持ちが伝えたくてこのメールを送りました。

すると、

Hi Mimi,
You are a very polite and nice person. I will do my best to help you.
Just be patient a bit I may be able to do something for you.
The problem is the next few days are not normal days because of Christmas holidays but I will do my best to give you a chance as I know it is hard to get the first job in Canada if you don’t need anybody.
I will call you:)

涙が出そうになりました。
そしてそれと同時に、この人の元で働きたいと強く思った瞬間でした。

翌日採用の電話が

 

「I will call you:)」の言葉を信じ、今か今かと待っていました。

すると夕方電話が!!!!

無事採用!

もうね、本当に嬉しくて嬉しくて嬉しくて仕方がありませんでした😭

 

ここまでの流れをまとめると、

①2019年12月15日 求人サイトでネットからサブウェイに応募する
②同日にコールバックを貰うが気付かずに翌日12月16日に掛けなおす。
③12月17日面接へ
④12月18日採用の電話を貰う

このような流れで進みました。

この時期はクリスマスホリデーだった為、サブウェイもお休みだったようで実際に働きだしたのは今も忘れない2019年の大晦日でした。w

仕事が始まるまでの間はオーナーが送ってくれたサンドウィッチのマニュアルをひたすら暗記する日々。
とにかく自分のやる気を見せなければと、その時私にできることを精一杯取り組み無事に初出勤の日を迎えました。

 

アラサー泣きながら仕事をゲットするの巻、これにて完結ですw
いかがでしたか?w

この経験を通じて私が思ったこと。

「仕事があるって有難い。」

これに尽きます。この気持ちを忘れずに行かなきゃですね!!

これからは、サブウェイでの業務内容や必要な英語力、お給料のことなど更新していこうと思います😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です